サイトのタグ記事一覧

理学・作業療法士への情報収集発信、リンク先サイト《筋骨格系理学療法の世界》の補完を目的としたブログです。

タグ:サイト

サイトのタグが付いた記事一覧。理学・作業療法士への情報収集発信、リンク先サイト《筋骨格系理学療法の世界》の補完を目的としたブログです。
No Image

2016-05-23 未分類
新しいテンプレートに変更しました。新しいテンプレートの特徴は何と言っても「レスポンシブウェブデザイン」な点です。レスポンシブウェブデザインなため、スマートフォンからでも観覧しやすいと思います。ぜひスマホからも観覧してみてください♪今後もボチボチと記事を更新していくので、たまに寄って頂ければ嬉しいです。今後とも、「理学療法士カースケのブログ」をよろしくお願いします。...

記事を読む

No Image

2016-03-31 未分類
リンク先サイトの筋骨格系理学療法の世界に以下のページを追加しました。・『視診』・『トリガーポイント治療』また、視診の関連ページとして『構造と機能の因果関係』を、トリガーポイント治療の関連ページとして『不良姿勢と筋硬結/トリガーポイントの因果関係』を追加しています。関連ページに関しては、リンク先ブログの『理学療法の姿勢評価(姿勢指導)で大切な荷重変形曲線とは』の焼き増し的な内容も多く含まれていますが...

記事を読む

No Image

2016-03-21 おすすめ
理学療法士・作業療法士が運営するサイトやブログで、私が観覧させてもらっているものを掲載しています。『リハビリテーション新聞』私のブログには徒手理学療法の中でも、どちらかと言うと徒手療法を中心に取り上げています。ですが、全ての徒手療法、徒手理学療法、理学療法(作業療法)は「ICFに基づいた包括的な視野を持った上でのリハビリテーション」として、クライアントの問題解決のための一つのツールにすぎないという考...

記事を読む

No Image

2016-01-01 未分類
リンク先サイト「筋骨格系理学療法の世界」に以下のカテゴリーを追加しました。今後もボチボチと自分の考えを構築していこうと思います。たまに寄っていただけると幸いです。神経学的検査(感覚・筋力・反射・神経ダイナミックテスト)神経ダイナミックテスト神経系に対するアプローチ...

記事を読む

No Image

2015-12-09 未分類
リンク先のHPに、徒手理学療法におけるクリニカルリーズニングをする際の注意点を、コラム形式で掲載しました。内容は、「中枢神経系の関与について」が中心で、最近ブログに掲載してきたことや、来年から1年くらいかけてノンビリと掲載していこうと思っている内容のダイジェスト版的な位置づけです。『徒手理学療法におけるクリニカルリーズニングの前提条件』ダイジェスト版と言っても、やや長文になっているので、各カテゴリー...

記事を読む

No Image

2015-06-24 おすすめ
独立行政法人国立健康・栄養研究所の「健康食品」の安全性・有用性情報について記載します。「健康食品」の安全性・有用性情報このサイトは、以下にあげる3つを主な目的として運営しています。 1)食品・食品成分に関する正しい情報の提供 2)健全な食生活の推進 3)「健康食品」が関連した健康危害の防止巷では、誇張された情報も蔓延しているため、正しい情報を得るために重宝しています。とくに 素材情報のデータベースのコ...

記事を読む

No Image

2015-06-21 おすすめ
マインズガイドラインセンターでは、様々な疾患に関するガイドラインを閲覧することができます。マインズガイドラインセンタートップページから「メインメニュー」をクリックすることで、それぞれのカテゴリーに移動することができます(ログインは必要ありません)医療提供者向けと一般向けの2パターンのガイドラインが用意されているのもこのサイト特徴です。ちなみに私は「医療提供者」に当てはまるわけですが、一般向けのガイド...

記事を読む

No Image

2015-06-16 未分類
ヤフーブログからFC2ブログへ引っ越しました。FC2ブログの方がカスタマイズしやすくて、操作していて楽しいです。過去のブログに関しては以下を参照してみて下さい。『ブログ:とある理学療法士の足跡』...

記事を読む

No Image

2011-07-15 未分類
ホームページを平成23年7月に開設しました。 『筋骨格系理学療法の世界』です。 タイトルは『神経筋骨格系・・・・』にしようかと最後まで迷いましたが、長くなるのでこちらを採用しました。 すぐに臨床で役立つ内容は全く掲載されていませんが、 理学療法士の方々が、筋骨格系理学療法について興味をもつきっかけになったり、研修に参加する際の一つの情報になれたら幸いです。...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レスポンシブウェブデザインのテンプレートを変更しました♪

  •  投稿日:2016-05-23
  •  カテゴリ:未分類
新しいテンプレートに変更しました。

新しいテンプレートの特徴は何と言っても「レスポンシブウェブデザイン」な点です。

レスポンシブウェブデザインなため、スマートフォンからでも観覧しやすいと思います。

ぜひスマホからも観覧してみてください♪

今後もボチボチと記事を更新していくので、たまに寄って頂ければ嬉しいです。

今後とも、「理学療法士カースケのブログ」をよろしくお願いします。
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

視診やトリガーポイント治療を追加しました

  •  投稿日:2016-03-31
  •  カテゴリ:未分類
リンク先サイトの筋骨格系理学療法の世界に以下のページを追加しました。

・『視診

・『トリガーポイント治療

また、
視診の関連ページとして構造と機能の因果関係を、

トリガーポイント治療の関連ページとして不良姿勢と筋硬結/トリガーポイントの因果関係
を追加しています。

関連ページに関しては、リンク先ブログの『理学療法の姿勢評価(姿勢指導)で大切な荷重変形曲線とは』の焼き増し的な内容も多く含まれていますが、皆が隅々まで観覧してくれるわけはないのと思うので、これはこれで良いだろうと思います。

また、問診も加筆修正させてボリュームアップさせています。
観覧者にも問診のコツがイメージしやすいように工夫してみました。
問診は、徒手的技術は全く必要ないので、徒手療法を活用する人も、活用しない人も、参考になりそうな部分があれば、何か参考になりそうな点が少しでもあれば幸いです。
『問診』


〜追記〜

ん〜 読み返してみると、やっぱり表現がくどいですね。。。
同じことが延々と記述してある。。
構造と機能も、機能は痛みだけを指していないのに、痛みにフォーカスしすぎた作りになってますね。。。
気が向いたときに、もっと意図が伝わりやすいように修正してみます!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

理学療法士・作業療法士の運営するサイト・ブログのまとめ

理学療法士・作業療法士が運営するサイトやブログで、私が観覧させてもらっているものを掲載しています。


リハビリテーション新聞
私のブログには徒手理学療法の中でも、どちらかと言うと徒手療法を中心に取り上げています。
ですが、全ての徒手療法、徒手理学療法、理学療法(作業療法)は「ICFに基づいた包括的な視野を持った上でのリハビリテーション」として、クライアントの問題解決のための一つのツールにすぎないという考えが重要となってきます。
そういった意味で、このリハビリテーション新聞は、「身体構造・心身機能」以外へ着目することの重要性を教えてくれる貴重なサイトと言えます。
やや過激な表現も見受けられますが、それだけに響いてくるものがあるのではないかと思います。
観覧しやすいように「記事一覧」へリンクを貼っていますが、記事以外にも「ニュース」とうカテゴリーで業界のニュースも観覧出来ます。
ICFに関しては、私も別ブログに基本的な内容を記載しているので、興味があればご覧ください
⇒『ブログ:理学・作業療法士が知っておくべきICF(国際機能分類)まとめ一覧


理学療法士によるRPP(リハビリ・ピラティス・予防
私のブログは運動療法の記載が乏しいですが、このサイトではピラティスを主軸として運動療法について丁寧に言及されていてオススメです。
分かりやすい文章力もさることながら、画像によって視覚的にも理解しやすい構成になっていると感じます。
また、ピラティスを強調しつつも、メタ認知も働かせながら俯瞰的にピラティスが表現されている印象を受けます。
私自身もピラティスを臨床で応用したり、自身も(スポーツジムではありますが)ピラティスに励んだりしています。
ピラティスは運動器といった末梢組織のみならず、脳機能、自律神経系やメンタルなど様々に影響を与える可能性を秘めているため、非常に興味深い概念だと思います。
※ピラティスに関する歴史はこちらも参照⇒『ブログ:ピラティスの歴史
もしピラティスに興味がある方は、質の高い情報がこのサイトにて入手できると思うので是非寄ってみて下さい。


理学療法士たなはらの勉強部屋
マニュアルセラピーのクリニカルリーズニングについて、とても詳しく記載されているブログです。
私が作成している表面的で浅い記事ではなく、深く掘り下げられた内容が書かれているので、マニュアルセラピーやクリニカルリーズニングを学んでいる方は、是非一度観覧してみて下さい。
どの記事も丁寧でなおかつ熱量を持ったものが多い印象を受けます。
私も臨床推論に関しては「理学・作業療法士が知っておくべきプラセボ・ノセボ効果」で多少言及しているので、こちらも参考にしてみてください。


理学療法の臨床の実際
私のサイトやブログが非常に狭い分野を扱っているのに対して、この記事では非常に幅広い分野を扱っています。
また、一つ一つの内容が深く掘り下げられているのも特徴だと思います。


rehatora.net
筋肉データや診療ガイドラインやなどがデータベース化されているブログです。この様なブログは他に見当たらないので、ブックマークに登録しておくと、手元に書籍がない際などにも便利だと思います。
また、表現もわかりやすく、写真や画像なども多く使用されてるため、視覚的に頭に入ってきやすいと思います。
ほとんど画像を使用していない私のサイトやブログとは大違いですね・・・


お手上げ療法士予防派
起業している作業療法士さんのブログです。分かりやすい文章の書き方や、コミュニケーションスキルなどに関して参考にさせてもらっています。また、起業に関する話など、私には未知の話題も多いため興味深く観覧させてもらっています。更新ペースも早いのでスラスラと文章が書ける方なのだと推察します。私は文章を書くのが苦手で時間がかかるので、この様に早く記事が書ければとつくづく思います・・。


今後も興味を引くブログやサイトがあれば、ここに記載していければと思っています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

神経系モビライゼーションなどを追加しました。

  •  投稿日:2016-01-01
  •  カテゴリ:未分類
リンク先サイト「筋骨格系理学療法の世界」に以下のカテゴリーを追加しました。

今後もボチボチと自分の考えを構築していこうと思います。

たまに寄っていただけると幸いです。

神経学的検査(感覚・筋力・反射・神経ダイナミックテスト)

神経ダイナミックテスト

神経系に対するアプローチ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中枢神経系の優位性を考慮する

  •  投稿日:2015-12-09
  •  カテゴリ:未分類
リンク先のHPに、徒手理学療法におけるクリニカルリーズニングをする際の注意点を、コラム形式で掲載しました。

内容は、「中枢神経系の関与について」が中心で、最近ブログに掲載してきたことや、来年から1年くらいかけてノンビリと掲載していこうと思っている内容のダイジェスト版的な位置づけです。

徒手理学療法におけるクリニカルリーズニングの前提条件

ダイジェスト版と言っても、やや長文になっているので、

各カテゴリーごとでも良いので、時間のある際にでも読んでいただけると嬉しいです。

今後もマイペースに記事を更新していこうと思うので、来年もよろしくお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

独立行政法人国立健康・栄養研究所の「健康食品」の安全性・有用性情報

独立行政法人国立健康・栄養研究所の「健康食品」の安全性・有用性情報について記載します。

「健康食品」の安全性・有用性情報


このサイトは、以下にあげる3つを主な目的として運営しています。
1)食品・食品成分に関する正しい情報の提供
2)健全な食生活の推進
3)「健康食品」が関連した健康危害の防止


巷では、誇張された情報も蔓延しているため、正しい情報を得るために重宝しています。

とくに 素材情報のデータベースのコンテンツでは、気になった栄養素や食材について信頼できる内容が詳しく掲載されていて楽しいです。

コーヒーやビタミンなどの一般的なものから

コエンザイムQ10や今話題のココナッツオイルなんかも掲載されています。

各素材にアクセスしたら概要が簡潔に示されているのみですが、「全ての情報を表示」をクリックすると詳細な内容を観覧することができます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マインズガイドラインセンター(様々な疾患別ガイドラインを掲載しているサイト)

マインズガイドラインセンターでは、様々な疾患に関するガイドラインを閲覧することができます。

マインズガイドラインセンター

トップページから「メインメニュー」をクリックすることで、それぞれのカテゴリーに移動することができます(ログインは必要ありません)



医療提供者向けと一般向けの2パターンのガイドラインが用意されているのもこのサイト特徴です。

ちなみに私は「医療提供者」に当てはまるわけですが、一般向けのガイドラインのほうを好んで閲覧しています。


掲載されている疾患は幅広いですが、理学療法しとしてまず気になる分野としては筋・骨・関節系、脳・神経系でしょうか。

例:「一般向け」の「筋・骨・関節系」のカテゴリー一覧
   
  1. 筋・骨・関節全て

  2. アキレス腱断裂

  3. 顎関節症

  4. 頚椎後縦靱帯骨化症

  5. 頚椎症性脊髄症

  6. 骨粗鬆症

  7. 上腕骨外側上顆炎

  8. 線維筋痛症

  9. 大腿骨頚部/転子部骨折

  10. 軟部腫瘍

  11. 変形性股関節症

  12. 腰椎椎間板ヘルニア

  13. 腰痛


是非参考にしてみて下さい
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログの引っ越しました。過去のブログに関してはこちらを参照下さい。

  •  投稿日:2015-06-16
  •  カテゴリ:未分類
ヤフーブログからFC2ブログへ引っ越しました。

FC2ブログの方がカスタマイズしやすくて、操作していて楽しいです。

過去のブログに関しては以下を参照してみて下さい。

ブログ:とある理学療法士の足跡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

筋骨格系理学療法の世界

  •  投稿日:2011-07-15
  •  カテゴリ:未分類
ホームページを平成23年7月に開設しました。

筋骨格系理学療法の世界
です。


タイトルは『神経筋骨格系・・・・』にしようかと最後まで迷いましたが、長くなるのでこちらを採用しました。


すぐに臨床で役立つ内容は全く掲載されていませんが、

理学療法士の方々が、筋骨格系理学療法について興味をもつきっかけになったり、研修に参加する際の一つの情報になれたら幸いです。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 理学療法士カースケのブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。